市販のドッグフードとの違い

グレインフリーのドッグフードは、犬が苦手とする穀物が不使用で、肥満改善やアレルギー改善に非常に効果的でメリットが非常に多いドッグフードですが、一つデメリットを挙げるとすればそれは値段です。通常販売されているドッグフードは、一般的に1キロ当たり1000円前後の値段が多いですが、グレインフリーのドッグフードは最低でもその倍にあたる1キロ2000円以上というのが相場であると言えます。

なぜ通常のドッグフードよりもこんなに値段が高いのかというと、それは穀物の量が関係してくるのです。ドッグフードを作っている会社はやはり会社ですので、利益を追求する為にコストがかかる動物性タンパク質ではなく、コストがあまりかからない穀物である植物性タンパク質を多く使い、ドッグフードの量を増やしているのです。穀物を多く使用することで、量は増えますがコストはあまりかかりませんので販売側としては利益が出やすい商品であると言えます。また、通常のドッグフードは原材料を加工する段階で添加物の規制がない為、安い商品には体に良くない添加物も含まれている可能性が考えられます。

このようなことを考えた上で、ドッグフードを選ぶ際には値段が多少高いグレインフリーのドッグフードでも、健康面で絶大な効果があるグレインフリーのドッグフードを選ぶ人が多いのです。まだグレインフリーのドッグフードではない方は、ペットの健康面を第一に考えた上で、是非グレインフリーのドッグフードに変えてあげてはいかがでしょうか。

肥満とアレルギー

グレインフリーのドッグフードを使用している方に多いのが、ご自身のペットである犬が、肥満であったり穀物アレルギーを持っていたりする方が多いです。グレインフリーのドッグフードは肥満改善に大きな効果があります。通常のドッグフードには多くの穀物が含まれており、この穀物は最終的に肥満の元となる糖質に体内で変化します。この糖質を多量に摂取すると体内では分解できずに余った糖質は脂肪となって蓄積してしまうのです。人間のダイエット方法でも糖質抜き、いわゆる穀物である炭水化物抜きダイエットというダイエット方法がありますが、穀物を摂取しないと体に必要な糖質が摂取できずに代わりに現在ある脂肪を糖質の代わりとして使おうと働きかけるのです。つまり、穀物不使用のグレインフリーのドッグフードはダイエット改善に非常に効果的と言えるのです。

そして、アレルギー持ちの犬に対してもグレインフリーのドッグフードは効果的です。犬は元々動物性タンパク質を食べ、育ってきました。しかし、通常のドッグフードには穀物である小麦などの植物性タンパク質が含まれており、犬が体内で処理できずにアレルギーを引き起こしてしまう可能性が高いのです。グレインフリーのドッグフードであれば、穀物が入っておりませんので、このアレルギーを引き起こす可能性は極めて低いのです。

グレインフリーが犬にとって良いわけ

グレインフリーのドッグフードは穀物を一切使用していないという点で、今非常に注目を浴びているドッグフードですが、なぜこの穀物不使用のグレインフリーが支持されているのかみなさんご存知でしょうか?

そもそも犬という生き物は大昔の祖先に狼がいて、他の動物を捕まえて食料としていました。昔は人間がペットとして犬を飼うということはもちろんありませんでしたので、食物連鎖という意味では当然と言えば当然です。従って、他の動物のタンパク質を多く摂取していましたので、もともと犬は人間よりもタンパク質を多く摂取しなければいけない動物なのです。しかし、近年では人間がペットとして犬を飼うことが当たり前になってきており、それにつれて、動物性のタンパク質を摂取することが少なくなってきており、逆に穀物のような植物性タンパク質を食べ物の主として摂取するようになり、本来の動物性タンパク質を摂取してきた犬にとって、自然の摂理から逸脱した食生活になってしまい、肥満などの状態を引き起こしている犬が多いのです。

そこで穀物不使用のグレインフリーのドッグフードに注目が集まったのです。穀物に含まれている植物性のタンパク質を摂取しなくなることで、肥満の解消にも繋がりますし、本来摂取しなくいい余分なタンパク質ですので、犬にとっては非常に理にかなったドッグフードと言えるのです。

グレインフリーのドッグフードとは?

みなさん、グレインフリーのドッグフードという言葉は聞いたことありますでしょうか?ペットとして犬を飼っていない方はあまり聞き馴染みのない言葉かもしれませんが、犬を飼っている方は一度位聞いたことやお店でも見たことはあるのではないでしょうか?

グレインフリーとは、一言で言えば穀物が一切入っていないドッグフードということです。よく似た言葉でグルテンフリーという言葉がありますが、このグルテンフリーとグレインフリーは全くの別物です。ちなみにこのグルテンフリーとはドッグフードで使われる言葉ではなく、海外セレブなどがダイエットをする際などに小麦などの穀物から作られるグルテンというたんぱく質を摂取しない食生活のことです。グレインフリーとは全くの別物と言いましたが、犬と人間という意味で全くの別物という意味で、穀物を摂取しないという点では、似ている部分はあります。

グレインフリーのドッグフードを食べることで、食欲を適正に保ち、糖尿病や肥満などを改善することができる点がグレインフリーのメリットの一つに挙げられます。健康で適性な食生活を送る為にも、今、グレインフリーのドッグフードを取り入れている家庭が非常に多く、ペットショップやペットフード会社などでもこぞってグレインフリーのドッグフードを販売しています。犬を飼っている方やこれから飼ってみようと思っている方で、興味がある方は是非グレインフリーのドッグフードを使ってみて下さい。